超音波診断装置について

By 2017年9月27日未分類
web us

当院では診察室2室ともに日立アロカ社製「超音波診断装置」を常設しています。

靭帯断裂や腱板断裂などの軟部組織疾患の診断、単純X線では確認が難しい骨折の診断などの補助となるように用いています。

また、肩関節腔内注射、手根管内や腱鞘内注射などを超音波ガイド下に行うことで、より確実に注射ができるように心がけています。